鴎の忘備録

エッセイとか・・・日記とか・・・・

「秋の気配」

「秋の気配」

 

早や9月

いつの間にか、風情を通り過ぎてしまうほど

大株になってしまった萩の花が咲いた。


庭木も折れてしまったものもある。


美しいというより無残な感じの菊が濡れたまま

横たわっている。


今回の台風は、これでもか、これでもかと押し寄せて

眠れない夜が幾日もあった。

 

 

農家の方や、漁業の方、又直撃を受けた方、

どう、お見舞い申し上げたらよいのでしょうか。

どうぞ、頑張ってください。


速く、澄み切った青空が戻りますように・・・