読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鴎の忘備録

エッセイとか・・・日記とか・・・・

ドラマ「深夜食堂」のシーズン1が再放送に・・・

ドラマ「深夜食堂」のシーズン1の再放送が、CSで始まりました。

 

「赤いウィンナー」や「猫まんま」といった懐かしい名作を再び観ることが出来て、感無量です。

 

「ポテトサラダ」なども、風間トオルさんを起用して、下品にならずにしんみりと仕上げていて、作り手さんの原作に対する愛も伝わってくるのも、このドラマの好きなところです。

 

なんといっても原作も大好きですから・・・

 

小林薫さんのマスターも、とってもぴったりで、あの「静かな語り口&物腰」に慣れていた私は、某朝ドラでの「暴れん坊親父さん」を演じられているのを観たときなど、「マ・・・マスター???どうしたの~~!!?」と、動揺したほどです。

 

役者さんですから、当然なんですけれど(笑)、それほど「役にぴったり」ということでして・・・

 

ラストシーンは原作とは違ったけれど、新聞奨学生田中圭さんもとても良かったし、マリリン役の安藤玉恵さんもずっとずっとマリリン役を続けていただきたいです。

 

と、いうことですが、この再放送は11月に映画「続・深夜食堂」が公開されることを記念して、とのこと。

 

この「静かなドラマ」を映画館で・・・とは前作の時は思ったのですが、この作品を愛する見ず知らずの人たちと同じ空間で一緒にゆったりと観るのも素敵かなあ・・・と、今回は映画館にも足を運んでみようかな、と思っています。