読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鴎の忘備録

エッセイとか・・・日記とか・・・・

豪雪

 「豪雪」

今年は冬が早く訪れたと嘆いていたが、それどころか

雪の多さはなんと説明したらよいものやら・・・


50年ぶりの豪雪といっても、この雪の降り方は

見ているだけで恐ろしい。

 


出掛ける時は先ず玄関前の雪掻きから始まる。

さほどの距離があるわけでもない玄関から道路までの

雪掻きで一汗をかく。


道路に出ても、除雪車の入っていないときは雪の中を

足で漕ぎながら歩く。

 

泣きたくなる。

本当に・・・

 


今日はやっと晴れた。

今度は屋根からの落雪に心が凍る思いをする。

 


写真は、家の中から撮った狭い我が家の庭である。

すっぽりと雪で隠れてしまった松の木が重そうで可哀そうになる。


雪掻きで、すでにぎっくり腰になった足腰を

騙しながら動かす毎日である。

 

f:id:ukamome:20161224113333j:plain